スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティアです 



年度末の仕事のゴタゴタを終え 少し時間が空いたので


自作の制作でもしようかと思ったんですが・・・




なんだか心に引掛かるモノがあって 頭も手も動かない  とにかくまず東北にいこうと・・・


宮城県の七ヶ浜町という所に 災害ボランティアとして行ってきました (4泊5日で)





初めて訪れる場所ですが あの松島を囲む湾の小さな半島で きれいな砂浜があるはずでした





それが こんな感じです




1ヵ月たったのに まだこんな感じです







僕はここで 被災者の為に 泥出し、足湯、炊出し、救援物資の整理など様々な事をして来ました




・ ・ ・   ヒサイシャ の 為に ・・・



自分が したいだけじゃあ ないのか・・      したいから やっている・・・



それは 自分の為に やっているんだろう・・・  きっと・・・



アリガトウ と言われたいから・・・   エライわね と言われたいから・・・  


修行って 苦行じゃあないと イケてないの・・・



体は動かしながら  頭の中で こんな キイワード がぐるぐる 渦を巻きます・・





そんな時  一緒にボランティアに参加していた地元の女学生に飴を1つ もらいました




まるで紙芝居の様に すごいグチャグチャな場面の画から 一転して 清々しい場面に変わりました


答えが書いてある訳ではありませんが 底知れぬ 充実感を感じました 


なんかこちらの方が その子に ”アリガトウ” という感謝の気持ちです


なんか何が言いたいのか 解らない日記になっちまいましたが


とても 重量のある 4日を過ごしました





今日の1曲は・・・







*余談ですが 居る間 タレントの ”コロッケ”が炊出しに来て コロッケくばってました


   タマタマ そこに居合わせたので 思わず握手をしちまいました


   結構 ゴツゴツしてて 職人の様な手でしたね・・・    つづく



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。